« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

「ブルマァク魂」をゲット!

 先週末、いつものキャラ物屋さんではなく、なんこめ隣接のアロンディさんでゲットしたものをご紹介。
これです。
Bullmarksバンダイのガシャポン物「ブルマァク魂」の全5種セットが400円です。
左からゴメス、カネゴン、ナメゴン、ガラモン、ペギラです。
実はいつのもキャラ物屋さんで480円でずっと販売していて、残り在庫があと1個となっていたのをグッと我慢して・・・幸運に恵まれました。
アロンディさんにはバラ売りの出物(とても安い!)があって、チェックのためにたまに伺います。
もちろん、ガシャポンですから5cmくらいの大きさです。
いつものキャラ物屋さんにはオリジナルのソフビ怪獣たちがショーケースの中には鎮座しています。カネゴンやガラモンなどとてもお高い値段がついています。
パパの目当てはカネゴンと、ガラモン、ナメゴンでしたが大きさが違うだけでよく出来ています。とてもかわいらしいですね。
着ぐるみ的リアル感が好みのパパですが、これはこれでアリかな~と最近では感じています。
とてもお高いソフビ怪獣を買おうとは思いませんが、この大きさで大満足ですよ。
まだ在庫ありました。お好きな方は急げ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラホーク1号をゲット!

 こんばんわ~、なかなかブログの更新ができずにすみません。
次週末まで、またまた仕事関係で忙しくて書く暇がありませんでした。
そんな中でも、相変わらず昼休みのキャラ物屋さん通いは続けており本日ゲットしたものをご紹介します。
これです。
Uhawk11 ウルトラホーク1号!
ウルトラセブンに出てきた超兵器で、3機に分離合体します。もちろん、このプラモも分離合体可能です。

タスクフォースという耳なれないメーカの品物ですが、箱書きに
「実際に撮影に使用された、1.8mサイズの木製スタジオモデルを正確に再現してあります。(中略)全長約30cm」とあります。

Uhawk13 「正確に再現」というところと、「30cm」というところに強烈に魅かれて即ゲットしてしましました。定価1600円のところ、980円でした。
割りと安かったのではないでしょうか?

内容はごらんの通り。
パッケージも傷んでいましたし、ある程度、古いものかと思いましたが、中身のプラモはとてもよい出来のものでした。
バリなどもほとんどなく美しいです。
TDFマークなどもシールではなく、デカールがついていてうれしいですね。

Uhawk12 これは手早く作って、弟くんのオモチャにしてもらうつもりでしたが、ちょっと惜しくなってきました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔でか!ROBOCOP!

 こんばんわ~、いつものキャラ物屋さんで以前から狙っていたものを本日ついにゲット!
これです。
Robocop1Robocop2  「ROBOCOP」のHEADKNOCKERSです。
実はHEADKNOCKERSはあまり好きではないキャラ物ですが、ROBOCOPはとても好きな作品なのでついつい食指が動いてしまいました。

しかも、とにかくパパは大幅値引きに弱い。
定価1800円だそうですが、なんと500円でした。

箱から出してみますとリアル感がなんとも気持ち悪い~
HEADKNOCKERSなので、当たり前ですが、首がひょろりと長くなんとも全体のバランスが悪い。
単に頭でっかちのディフォルメ・フィギュアのほうが良いように思えます。

Robocop3Robocop4  ポリストーン製でしょうかとても硬く石膏のような手触り感です。重量感がたっぷり。
残念ながらカカトのシリンダーは再現されていません。
痕跡のようなものが少しだけ残っている中途半端なつくりです。
ひょっとして、破損しているのかな?

あっともうこんな時間・・・
最近とても仕事が忙しいので今日はこの辺でもう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男前イラスト付きのお豆腐

 こんばんわ。今日の夕ご飯にとても濃いモノが出てきましたのでご紹介。といっても豆腐の話です。
豆腐なのに何故、「濃い」かというと、これがパッケージです。
Masahirotofu 「実録男前豆腐店マサヒロ」

近くのスーパーでママが見つけて買ってきました。
食卓にはパックのまま上ったので、皆で興味深々。

「男前」のイラスト、面白いですね。
出だしは極太なのに、極端に細くなる眉
切れ長の眼の中の瞳は、きらきらとして若干熱血。
省略せずに描かれた鼻の穴は、馬力を感じさせます。
口は、引き結んだ中、わずかな笑み?、
分厚くもなく薄くもない唇は非常さと人情、両方の正確の現われか?

どことなく、「さいとうたかを」ぽい?
スカイヤーズ5とか、シャドウマンとか・・・

パッケージを良く見ると、こだわりはこれだけではありません。
電話番号は、「オトコトーフヤ」だし、ホームページは、「男前.JP」だわ、
バーコードにも「ながし眼」のイラストが入り込んでいるわ、
賞味期限の刻印が涙に見える位置にあるのは計算づく?

パッケージでは、そらもう十二分に楽しめましたが、やはり食品ですから肝心なのは中身です。

長径は16cm、短径は12cm弱と割と大きいので皆でスプーンですくいながら頂きました。
パパは豆腐を日頃から醤油なしでそのまま頂くので、このマサヒロ豆腐もそのまま頂きました。
堅さは若干ソフトですが、とてもマッタリとして心地よいもので、お味もパッケージに負けないしっかり主張がある様に思えました。
とても濃いお味のお豆腐です。
うまい!すごくうまいです!
パパが半分くらい食べたでしょうか?
来週、さっそくリピートしてみたい。

 ママがいうには、スーパーには、「豆腐屋ジョニー」というのもあって、こちらも同様に濃いお豆腐らしい。
最近のお豆腐は「名前」がトレンド?

さて、来週は食べ比べか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デロリアンを980円でゲット!

Bttf01こんばんわ。今週はいつものキャラ物屋さんで久々に満足度の高いものをゲットしてきました。
これです。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」第1作目にでてくるタイムマシン、「デロリアン」です。

「WELLY」というメーカのダイキャストモデル、新品で980円でした。
前輪のステアリングは切れませんが、ガルウィングはちゃんと稼動します。
Bttf02 1/24ですから15cm強と結構大きいです。
先日、プラモを製作したポインターよりほんの少し大きいです。

ネットで調べてみると、香港のメーカらしい。USJの売店で2000円ということで半額でゲットしたわけですね。
写真にはありませんが、時計台から雷の電気をタイムマシンに伝える棒?も付属していました。
運転席のメーターパネルもシールですが、再現されていますね。

Bttf03 実はパパ、デロリアンは2台目です。
1台は、SUNSTARというメーカのダイキャストモデルで、こちらは1/18。
パートⅡで活躍する空飛ぶデロリアンです。

ジョーシンさんで正規に購入したもので値段は5980円。
ステンレスボディぽい塗装が美しいです。もちろんガルウィングも開閉しますし、前部のボンネットも開きます。
しかもこれは車輪が飛行モードと、走行モードを車体下にあるレバーで変更でき、前輪のステアリングも切ることができる優れもの。
Bttf04ですが、残念なことに飛行モードの時、車輪がカチッと固定されず、ブラブラ状態でなんとも頼りない状態。
それ以外は不満のないモデルですが、モード変更のギミックに魅かれて購入したものですから、パート1の車体にすればよかったと後悔したことしきりでした。

そんなわけで今回の第1作目のデロリアンはちょっとした敵討ちでした。

Bttfw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »