« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

わが家のスパイディ

 パパは虫が苦手で特に、ゴキブリは見ただけ(というか、正視できない)でも悲鳴を上げて飛び退ってしまいます。

結婚する時には、「ママがゴキブリをとってくれること」を条件にしました。
ちなみにママの条件は、「結婚しても働く」でした。もちろん、今も働いています。

Spidyinhome そんなわが家にしばらく前からウロウロしている蜘蛛がいます。これです。

蜘蛛も苦手で無いこともないのですが、そのままにしているには理由があります。

子供の図鑑でママが、蜘蛛の99.9%は、毒がないこと、かならず蜘蛛の巣をはるわけではないこと、ゴキブリを獲ってくれる種類もいることを発見しました。
つまり「蜘蛛の巣はらないなら、まあいいか。」、「ゴキブリ獲ってくれないかなぁ?」などの思惑で、「スパイディ」と名付けてそのままにしています。

子供の図鑑は、動物、植物、魚、鳥、昆虫の5部類をあわせて1冊の図鑑なので、彼が何者か判別するわけでもなく、今だ不明のまま。
子供たちは、たまたま図鑑にのっていたアシダカグモ(ゴキブリの天敵)と勝手に決込んで、そう呼んでいます。
カラダの柄からどうやらそうではないようです。

主にリビング付近をウロウロしていて滅多に姿を見せませんが、体長は4~5センチくらいで居るとやはりドキッとします。結構、じっとしていますが動きはわりと俊敏でサッとどこかへ行ってしまいます。

どなたか彼が何者かご存知の方、ご教授くださいませ。
近所の博物館に写真でも持っていってみようか?

(たった今気がつきましたが彼、足一本たらないなぁ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

昭和ガメラのソフビ人形、続き・・・

 以前にご紹介した昭和ガメラのソフビ人形のその後の話題。
Gameras 翌日にさっそく、いつものキャラ物屋へ行きますと、予想どおり、魚形態のジグラは売れていましたが、ジャイガー、バルゴン、宇宙ギャオスはしっかりゲットできました。
ジャイガー、バルゴンは各200円、宇宙ギャオスは100円と、合計500円。
以前にゲットした昭和ガメラ怪獣とあわせてファミリー一式で、1400円。
わりといいお買い物だったのではないでしょうか?

で、お約束のプチ特撮ですが・・・
ギロンは絵ヅラ、怖すぎますね。宇宙ギャオスの赤色がまるで血のよう。

Giron2 不良の見てはいけない行為をたまたま通りかかった善良な学生が目撃して・・・

ソフビ人形ってなんだか書き割りの背景とか似合いそう。
妄想がふくらみますが、今日はここまでにしとこう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

CCPのスペクトルマン!

 パパ、久しぶりに大物をゲットしました。これです。
Spman3Spman4  CCPのスペクトルマン。お値段はなんと7140円。
ここのところ、休日もお仕事で時間をとられることが多く、その為かストレスがたまり気味・・・、反動の衝動ゲットといえそうです。
BLOGの更新も滞っていますがこれだけはご紹介!

CCPのHPでは、一昨日に「売り切れ」になっていたものですが、店頭に一体だけ在庫がありました。丁度、今CATVでスペクトルマンをやっており、懐かしく思っておりました。
そこに、HPでの「売り切れ」通告。
CCP社長の「魂のblog」で「ご満足頂けましたでしょうか?CCP渾身のスペクトルマン フィギュア、玩具史に名が残る立体物が出来たんではないでしょうか。お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました押忍。」なるコメント・・・
値段が高いので最初からあまり買う気はなく、「あ~、また買い逃してしまった」と普段のパパなら、ひとしきり「お決まりの後悔」をしてお終いになるはずが、お昼休みにブラリと訪れたお店で運命のご対面!しかも欲しかったCタイプが目の前に!
短いお昼休みに店頭でたっぷり5分も悩んだあげく、結局買って帰りました。
値段は定価ですが、店頭購入なので、送料やら、代引きの手数料もいらずお得でした。しかもポイント付き。

Spman1Spman2_1 シリーズ末期のCタイプを表現したソフビ製フィギュアです。スーツの荒れた感じがよくでていて素晴らしいです。
しかしこうやってみると、スペクトルマンって、かっこの悪いヒーローですねぇ。この独特の味がスペクトルマンの魅力なんですが、ピープロならではですね。
あっと、もうこんな時間・・・、会社いかないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和ガメラのソフビ人形をゲット!

 いつものキャラ物屋で今日は、昭和ガメラ軍団(?)をゲットしました。これです。
Gamerafriends パパにしては、めずらしくソフビ人形!
ギャオスが100円で他が200円なので全部で900円。
安さにつられてのゲットでした。100円、200円かと思うとつい・・・
大きさはあまり大きくなく10cmくらいです。
実は、バルゴン、ジャイガー、宇宙ギャオスや、魚型のジグラまであったのですが、何となく無駄遣いをしているような気がして、パパの好きな見栄えのする怪獣ばかりをゲットしました。
しかしパパ、ふんぎり悪く、ちょっと後悔しています。ここまで買ったんだから、コンプリしておけばよかった・・・
でも、バルゴンや、ジャイガーやは残っていそうな気がします。宇宙ギャオスは微妙です。
写真のギャオスと違って飛行形態でした。
ジグラはなくなっていそうな気がするなぁ~。魚型のジグラは立ち姿よりカッコよかったのですが、飾るのに場所をとりそうなのでやめてしまいました。
あ~しまった(泣)

blogネタはたくさんあるのですが、ちょっと忙しくてナカナカ書けません。もうしばらく続きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「パパの味方をつくろう」計画、その後・・・

「パパの味方をつくろう」計画は成功を納め、弟くんはすっかりウルトラマンのファンに。
この休日には、科学特捜隊の流星マーク(通信バッチ)をつくってほしいとせがまれて、工作。
Ryusei ネットで、流星マークの写真を見つけて、それを下絵にデザイン。
プリントしたものをケント紙に貼り付けて、セロテープぐるぐる巻き。
あまり美しくはできませんでしたが、アンテナ裏には爪楊枝を仕込みましたので、ちゃんと伸縮します。
両面テープでTシャツにはりつけてできあがり。
ほとんどフリーハンドなので、星がゆがんでいますが、それでも弟くんは大喜び、このお休みはずっと遊んでいました。
(写真は遊んだ後です。修理もしてほんとにボロボロ。)

他にもベータカプセル(ハヤタ隊員がウルトラマンに変身する時につかうアイテム)もせがまれて作ったのですが、こちらも、新聞まるめて、白紙をはって黒ラインとボタンをマジックで書いただけ。
それでも、大喜びで、胸の中にいれて遊んでしました。

ベータカプセルをカッコよく構えて変身した後は、パパに怪獣をせがんできます。
一日のうちに何度、「フォッフォッフォッフォッ」とやったことか・・・
平日にDVDをよく見ているらしく、ウルトラマンのファイティングポーズもなかなか様になっていて、背中をまるめて、「ヘヤッ!」。
その後、首に絡んでくるので大変・・・

ちょっと、成功しすぎた様です。

ママの反応はというと、いたって普通。子供が何かに夢中なのは、悪い気はしていないようです。
しめしめ、この機に乗じて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CCPのガメラ新作、ファミマで予約開始!

大手のメーカの商品やプライズのガメラの新作がでることは当分なさそうですし、たまにキャラ物屋に流れついたりするものをゲットする日々ですが、今でもガメラの新作をつくり続けているメーカがあります。
CCPさんです。
http://www.ccp.jp/
パパももっている「佐竹雅昭怪獣コレクション」(略してサタコレ)の昭和ガメラをだしているメーカです。
少し前に、プラズマフィスト(なんとLED仕込み)のガメラやトラウマガメラをリリースしてました。
日本橋では、1店だけ店頭販売をしているお店を知っていますが、それほど流通には乗ってきません。通販が主体です。
プラズマフィストのガメラは身体をひねったポーズがかっこよくて、パパはあこがれていましたが手に入れることはできませんでした。20cmくらいのサイズですが、でも値段は5000~6000円と結構お高い。少量生産なのでしかたありません。
このCCPさんで今後、次々にガメラさんを発売する計画があります。先の2体がとても好評だったそうです。
Pgamera2で、まずガメラ2のウルティメイトプラズマを放射した際のガメラさん。
ファミマで限定版ガメラとして、予約開始しています。

「Famima.com」というファミマで無料配布している雑誌の中の写真です。表紙は香取慎吾さん。
ガメラの色はファミマの企業色のミドリにちなんで、深緑色の限定色だそうです。
値段は7000円弱と結構お高い。

しかし、残念なことにパパのイメージとは少しちがいます。
HP上のほかの写真などもみますと、正面からみたとき、ポスターの図柄のようにあいた口を望めるのですが、横から見たとき、口を空けすぎているように思えます。

思わず映画を見直してしまいましたが、やはりもう少しお口は閉じています。映画の中のガメラが一番というわけではなく、あくまでフィギュアとして一番見栄えのするポーズを検討されてのことだと思いますので、実物をみるまでわかりませんが、ん~どうでしょう???

それから眼がガメラにしてはとってもかわいいように思えています。最終手段のウルティメイトプラズマを使おうというタイミングとしえては、なんとなくかわいすぎるような・・・

映画では、放射後、白眼をむいて歯を食いしばって(あくまでパパのイメージですが)いましたが、そんな必死の形相のガメラさんも見てみたいですね。

いつも拙BLOGをご訪問いただきありがとうございます。
仕事関係がかなり忙しくなってきました。8月の2週目くらいにならないと頻繁には更新できないかもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »